夏の新入荷家具フェアー&ニュース

1

 

厳しい暑さが続いていますが、スタッフ一同、元気に糸島の夏を感じています。

今回は嬉しいニュースと8月10日(土)から始まる「新入荷家具フェア」のご案内です。

ハミングジョーでは敷地内に新しく、倉庫とテナントショップが同居する建物が完成しました。ナチュラルリネンのオリジナル服を揃える「atelier an one」さんが移転オープン!さらに秋までにショップが増える予定ですので、ぜひお立ち寄りくださいね。

さて、今夏も「イギリス&デンマーク家具新入荷フェア」の季節がやって来ました。北欧とイギリスで買い付けてきたニューアイテムは、デンマークとスウェーデンの家具、イギリスのERCOLやG-PLANの家具がメインです。

 

1階には、ダイニングセットや椅子を中心に、雑貨小物類も並びます。

 

2

 

3

 

4

 

 

2階にはウェグナーのソファやキャビネット、ブックケース類などの品数が充実。とくにスウェーデンのブックケースは日本の住空間になじみやすい背丈とサイズ感で人気があります。

 

5

 

6

 

 

ソファや椅子の座り心地は実際に座って確かめていただけます。家具の取っ手の端正な造り、チェアの背もたれや脚に見られるなめらかなフォルムなど、北欧家具のデザイン美に触れてお気に入りを見つけてくださいね。

チーク、オーク、ローズウッドなどの材質に調和するよう、ファブリックは、耐久性が高く品質のいい生地に張り替えています。取り扱っているのは、デンマークの老舗ファブリックブランド、Kvadrat(クヴァドラ)とDANIDH ART WEAVING(デニッシュアートウェーヴィング)、Kjellerup(ケアロップ)、RIBACO(リバコ)など。なかでもファッションデザイナー皆川明氏デザインの「Tambourine Hallingdal」シリーズは、Kvadrat初の刺繍入り家具用ファブリック。Nanna DitzelがデザインしたHallingdalに円を刺繍し、フェミニンな風合いが生きる8色が揃います。座面と背もたれの生地を変えて、ツートーンの雰囲気を楽しむ方もいらっしゃいますよ。

 

期間中は、屋外にもガーデンセットやスツールなどが並び、マーケットのような雰囲気のなか、ゆっくり過ごせます。

 

7

 

 

もう1つ!大きなニュースとしては、「カール・ハンセン&サン」の家具の取り扱いを始めました。ヴィンテージでは入手が難しくなっていた「Yチェア」や「CH25」などの現行品を、新たに設けた2階の展示スペースでご覧いただけます。

 

手触りのなめらかなオークやビーチとペーパーコードのチェアは、夏を涼やかにしてくれるコーディネートアイテムにぴったりです。お盆の間もオープンしておりますので、楽しい夏休み、糸島へのお出かけがてら、新しいエッセンスが加わったハミングジョーへどうぞ遊びにいらしてください。(赤星)

 

8

 

イギリス&デンマーク家具新入荷フェア

8月10日(土)~8月25日(日) 11:00-18:00

*8月14日(水)は営業、8月21日(水)、22日(木)は休業いたします。